おいしいコーヒーダイエット

コーヒーダイエットのコツ

コーヒーダイエットは胃腸が弱い人や妊娠中の人、子供など一部この方法を控えた方がよい人もいますが、コーヒーが飲める人であれば誰でも簡単に始めることが可能なダイエットです。

 

普段飲んでいるコーヒーを利用して行なうダイエット方法なので、特に初期投資のお金もかからないというのもコーヒーダイエットを試してみる人が多い理由の一つでしょう。

 

簡単にスタートできるコーヒーダイエットを成功させるには、いくつかのポイントがあるのです。

 

ポイントを簡単にまとめると、飲む量は1回150ccのコーヒーを3〜4時間間隔で飲んだ方がよいでしょう。

 

アイスは体を冷やすので、80〜90度のホットで飲みます。

 

コーヒーダイエットに適しているコーヒーは浅煎りの豆のアメリカンでしょう。

 

ダイエット効果を実感しやすいタイミングは入浴前と運動前なのです。

 

食前のコーヒーは食欲を増進させるので、飲むなら食後にした方がよいでしょう。

 

以上のポイントをうまく押さえておけば、コーヒーダイエットの効果が表れやすくなるのではないでしょうか。

 

カフェインのよい働きを利用して行なうコーヒーダイエットですが、カフェインはアルカロイドの一種であるため取り過ぎには注意しなければなりません。

 

カフェイン中毒になってしまうと、カフェインが切れてしまった時に頭痛や不安、疲労感やうつ症状、集中力の欠如などが起こる場合があるのです。

 

コーヒーダイエットではコーヒーの適量として1日に4〜5杯となっているのですが、あくまでも目安程度に考え自分の適量を見つけるとよいでしょう。

 

コーヒーダイエットのコツ関連エントリー


コーヒーダイエットの方法や注意点を紹介します

Copyright (C) 2010 コーヒーダイエットで無理せず痩せる All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

コーヒーダイエットのコツ