おいしいコーヒーダイエット

コーヒーダイエットの注意点

コーヒーが飲める人であれば誰でも簡単に始めることのできるコーヒーダイエットですが、やはり注意する点があります。

 

コーヒーは多くの人に愛飲されていて、香りによるリラックス効果や脳を活性化させたり、冷えの改善などダイエット効果以外にもすばらしい効能のある飲み物である事はご存知なのではないでしょうか。

 

しかし、コーヒーを飲みすぎることによって体に負担をかけてしまう場合もあるのです。

 

コーヒーダイエットでは1日に4〜5杯程度のコーヒーを飲むことを薦めていますが、飲みすぎは胃に負担をかけるてしまう場合もあるので調子が悪いなと感じたときにはコーヒーを飲むのを止めることも大事なのです。

 

また、コーヒーダイエットはコーヒーに含まれているカフェインの効果を利用して行なうものなのですが、飲み続けることで体がカフェインに慣れてしまうということも起こるのです。

 

体がカフェインの刺激に慣れてしまうということは、コーヒーダイエットで期待するような効果が表われにくくなってしまうという事になってしまいます。

 

およそ2週間程で体はカフェインに慣れてしまうため、コーヒーがダイエットのためのツールにはならなくなるのです。

 

このように効果がでないということを防ぐ為にも、一定期間(1〜2週間ほど)コーヒーダイエットを休んで、再スタートするという事でまたダイエット効果を得ることができるようになるのです。

 

その他、消化器系が弱い人や、肝機能の低下、不眠傾向の人などにはコーヒーダイエットは不向きだといわれているので注意した方がよいでしょう。

コーヒーダイエットの注意点関連エントリー


コーヒーダイエットの方法や注意点を紹介します

Copyright (C) 2010 コーヒーダイエットで無理せず痩せる All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

コーヒーダイエットの注意点